募集要項

デジタル工科専門学校 募集要項


 
年限・定員

各学科とも、昼間2年課程・定員40名
卒業者には全員、文部科学省による「専門士」の称号が付与されます。

出願資格

1.高等学校を卒業および平成29年3月卒業見込みの方。
2.高等学校卒業認定試験(旧 大学入学資格検定)に合格した方。
3.修業年限が3年の専修学校の高等課程を修了した方(平成29年3月卒業見込みの方を含む)
4.文部科学省の定めるところにより、上記と同等以上の学力があると認められる方。

募集区分および選考方法
募集区分 内容 選考方法 選考料 募集期間

高校

推薦

専願 平成29年3月高等学校卒業見込みの方(高校3年生)で高等学校の推薦を受けられる方のうち、本校のみに出願する方。 書類選考 20,000円

平成28年10月1日~
定員になり次第締切
(愛知県については
一般は11月1日~)

併願 平成29年3月高等学校卒業見込みの方(高校3年生)で高等学校の推薦を受けられる方のうち、本校のほか、大学・短大・他の専門学校にも出願する方。
一般 専願 上記出願資格のいずれかの条件を満たす方で、本校のみに出願する方。 書類選考 20,000円
併願 上記出願資格のいずれかの条件を満たす方で、本校のほか、大学・短大・他の専門学校にも出願する方。

 

学費

 一般入学

  授業料

施設充実費

実験実習費

諸経費※1

年間合計
1年次 700,000

50,000

50,000 40,000 840,000
2年次 700,000

50,000

50,000

800,000

 AO入学、推薦入学(年間5万円減額)

  授業料

施設充実費

実験実習費

諸経費※1

年間合計
1年次 650,000

50,000

50,000 40,000 790,000
2年次 650,000

50,000

50,000

750,000

指定校推薦(年間10万円減額)

  授業料

施設充実費

実験実習費

諸経費※1

年間合計
1年次 600,000

50,000

50,000 40,000 740,000
2年次 600,000

50,000

50,000

700,000

 

※1  2年間の諸経費(傷害保険・定期健康診断・レクリエーション・卒業アルバム代)。

また、教科書代として1年次5万円~7万円、2年次3万円~5万円が別途必要となります

 

各種学資融資制度のご案内

(1)日本学生支援機構奨学金制度

人物・学力ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学が困難な方に対して、希望者の中から

   選考の上、日本学生支援機構から奨学金が毎月貸与されます。

 

申請資格:専修学校専門課程の学科2年以上に在学する学生で、人物、学力ともに優れ、

         かつ健康であって、経済的理由により就学が困難であると認められる方。

第一種奨学金 貸代月額(無利息)
自宅通学者:
30,000円または53,000円
自宅外通学者:
30,000円または60,000円
第二種奨学金 貸代月額 (有利息・3%を上限)
30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択
ホームページ http://www.jasso.go.jp/

(2)国の教育ローン(日本政策金融公庫

融資の対象者 入学・在学する者の保護者
融資額 学生一人につき350万円以内
返済期間 15年以内(交通遺児家庭または母子家庭・父子家庭の方は18年以内)
元金据置期間 在学期間内(返済期間に含まれます)
返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス月増額返済も可能)
保証 (公財)教育資金融資保証基金による保証または連帯保証人
ホームページ http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

 

学生寮・学生マンションのご案内
学生寮(学生会館) 《㈱共立メンテナンス》0120-93-5606

  ※体験入学とあわせて学生会館も体験!

学生マンション《Nasic ㈱学生情報センター》 0120-749-077

 

学生会館

食事付き学生寮《㈱毎日コムネット》 0120-952-473

   

 

 

 

 

ページトップ